ダラムシャラーでピースフル

IMGP1438-1.jpg





デリーから北へ山道をバスで進むこと12時間。

チベット亡命政府があるダラムシャーラーに到着したんだが、まず声高々に言いたい。







空気うめぇ~






IMGP1431.jpg



辺り一面山に囲まれた街。ゴミも落ちていないし、うるさいリキシャーマンもいない。


なんて幸せなんだ。


街を歩けばえんじ色の服をまとったチベタンが歩いている。

商店が立ち並ぶエリアも平和な活気があって人々も穏やか。シャレたカフェも多い。


自然あり、町並み静か、人々穏やかののんびりできる場所の三拍子そろっちゃったね。こりゃ好きになっちゃうわ。インドじゃないみたいだもん。




















IMGP1441.jpg



チベット寺院ではチベット僧の様子を見ることができる。

独特な祈り方五体投地、僧侶同士で行われる教義問答。真剣そのもの。



元々チベット仏教は修行においても僧侶同士の問答を重視していて、教理は極めて論理的なものだそう。

仏教の修行というと座禅を組んで精神統一したり、お経を読み上げたりってイメージだけどチベット仏教は寺院内に僧達の大きな声が響き渡っていた。複数人が集まって互いに己を高めあう姿はとても温かみがある光景。







IMGP1449.jpg




















寺院に隣接してチベット記念館があったから覗いてみた。



チベット亡命の歴史がパネルと遺留品などで説明されていた。

チベット問題を全く知らないわけではなかったけど自分の知識以上に中国のチベットの対する弾圧は残酷なものだったということが展示品などからわかった。



命がけで山道を越えてチベットから逃れる家族の写真やチベットに侵攻する中国の軍隊の写真は印象的で、それが遠い過去じゃないことにショックを受けた。






いまも着々とチベット自治区でチベット宗教・文化が破壊されつつあるのは悲しいなぁ。






寺院をでて街を歩いているときに修行では真剣なチベット僧が屈託のない爽やかな笑顔で楽しそうにしているのを見てほっこりした。



チベット仏教の「愛と思いやりの実践」がそのまま伝わってくるワンシーンだった。



チベットの平和がいつまでも続きますように。











とか祈りつつも自分ときたら日本食レストラン”風の馬”に通いかき揚げ丼とコロッケを食べてケーキ食べながらブログ書いているわけで平和とか語るのは百万年はやい分際なんですけどこのダラムシャラーで平和でたくさん幸せを感じる生活ができるのはチベットの国民性が町に平和の風を吹かせているからだと思うのです。感謝ぜずにはいられません。できることならもう少しここにいたいなー。






帰ったらチベットのドキュメンタリーとダライラマさんの本を読もうと思います。








今日の6時のバスで・・・・・・この旅三度目の・・・





デリーやで。










まず知ることから!このサイトチベット問題わかりやすいです!
<超入門 チベット問題>http://www.tibet.to/mondai/index.htm





↓中心街

IMGP1458.jpg



↓遠くから見たダラムシャラーの街。


IMGP1462.jpg

Enviar un comentario

Secret

Profile

kimamatabi

Author:kimamatabi
旅のあしあと

【2009年 夏】 
モンゴルで自然の中で野生的な生活をして少し生命力が上がる。
モンゴル相撲で小学生にぼろ負け。人生は初の野ぐそ体験。

【2010 冬】
タイで憧れのバックパッカーデビューを果たす。
相方のたつろーとともに数々の初体験をこなしバックパッカーとしてのレベルを上げる。旅の魅力にとりつかれる。

【2010 春】
一年間の海外留学INカナダ
世界中にお友達を作るため海を渡って海外生活。
大きく価値観が揺さぶられる刺激のある毎日を過ごす。

【2010 冬】
カナダの学校を卒業後、南米6カ国を放浪。
2ヶ月という期間の自己新記録の一人旅。
冒険心を燃やし数々のネタをこしらえる。


【2011年 夏】
湘南から無一文で富士山のテッペンを目指す「富士バカ」に参戦!バカな仲間と一緒に全員で登頂を達成!

【2011 夏 9月】
インドへ乗り込む。ペテン師大国インドで力試し。拉致体験。ヨガ体験。超刺激的インドで喜怒哀楽爆発。



たった一度の人生をオモシロク生きたい
そうだ、旅でもしてみよう。

旅は学校。大切なことを確認できる時もあれば、考えを見つめ直すこともある。

旅は出会い。人の数だけ人生がある。いろんな人生を知る度にこれから歩む自分の道に思いを巡らす。

旅はネタ。世界はツッコミどころに満ちている。オモシロオカシク。いつまでもバカになれる男になりたい。一生青春。



「バカ」なことをたくさんしたい。





感想・意見はこちらから!
atsuki051139@gmail.com
人気ブログランキングへ

Category
FC2 Counter
つぶやき
☆☆☆☆旅人おすすめ文庫☆☆☆☆

WORLD JOURNEY

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 11:54時点)

☆この本を手にとって旅にチャレンジしたいと思った自分の中の衝撃作!世界一周してみたくなります。

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

新品価格
¥420から
(2010/11/20 12:00時点)

☆旅の魅力をこれほど鮮やかに言語化できる人おらんでしょ?!バックパッカー必見本!

人生の地図

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:02時点)

☆心に響く言葉がたくさん!人生の突破口が開ける脳ミソにズカンとくる一冊

アジアン・ジャパニーズ

中古価格
¥1から
(2010/11/20 12:03時点)

☆90年代バックパッカー達は何を思い旅に出たのか!?ガムシャラに生き抜いた旅人の人間ドラマがここに!

感動が共感に変わる!

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:20時点)

☆地球探検隊・中村隊長の著書。隊長と地球探検隊の魅力が満載。夢を見つけて成功する秘訣とは・・・

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも

新品価格
¥1,260から
(2010/11/20 12:30時点)

☆秀逸した笑いのセンス。これほど笑った旅行記はない。楽しく旅する秘訣はネタに走ることだと教えてくれた一冊。      ☆二十歳の大学生の視点が自分と重なり新鮮だった!真っ直ぐな思いが胸に突き刺さる。自分と同じくらいの年でしっかりと目的意識を持って旅をしていることに大いに刺激された1冊。大学生のみなさん、必見ですよー!