世界三大瀑布~イグアスの滝~

DSCF8176.jpg



パラグアイ日本人居住区から重い腰を上げイグアスの滝観光の拠点、プエルト・イグアスにやってきた。


気づけば最後の見所になってしまったなあ。まだマチュピチュ、ウユニ、イグアスをワクワクしていた自分が昨日のようだ。時間の流れが本当に早い。充実していたってことでしょうかねッ。


ただこの旅の中で ”行きたいところ”が何倍にも増えた。普通減ってくはずなのに不思議と増えてってしまう。
旅人マジック。これは旅やめられませんな~。



旅人にオススメされた場所を書き綴ったノート、一ヶ所づつ消していく未来の自分に期待















そんなわけで今回の旅では最後の目玉!イグアスの滝にやってきた。





カナダ・ナイヤガラフォール、アフリカ・ビクトリアフォールと並ぶ南米代表の滝・イグアズルフォール 豊富な自然を持つ南米大陸の魅力が詰まったアトラクションである。



公園内は広く歩いてるだけで汗ダーダー。かわいらしいハナグマくんが迎えてくれた。




DSCF8128.jpg











































奥へと進んでいくと目の前にた、た、た、た、滝がー!!!





DSCF8171.jpg













すげえ迫力だ・・・・。水の量はえぐい。さすが世界三本指。




さらにここに来たからにはやらなきゃいけないことがある。

ボートで滝に突っ込むというディズニーランドのスプラッシュマウンテンをもしのぐであろうスリリングなアトラクション。




ファストパス制度がないので列に並び順番を待ち救命ジャケットとウォーターバッグを渡される。


いよいよボートに乗り込み滝に近づいていく。














どんどん加速していくボート。


せっかくセットしたボリパーがッ!!という間もなく滝つぼへと容赦なく突っ込む










ざぱーん














目が開けてられん!水が重い!・・・・・・・・気持ちいいィーーーーーーーー!!!!!!



















DSCF8158.jpg

このように突っ込む











DSCF8160.jpg


威圧感がやばい見上げ系写真









DSCF8163.jpg


水にぬれパーマ復活






















濡れたからだそのままに今度は滝を見下ろすことができるベストスポット通称”悪魔ののど笛”へ向かった。








おっ!




どこからか音が聞こえてくるぞ・・・・


















どおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・
















どおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・























どおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・





















DSCF8181.jpg


どおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!














なんじゃ・・・これは・・


なんちゅう迫力。吸い込まれていきそうな力。水しぶきで下がみえない。









資源豊かで南米の大自然の象徴のようなパワフルな滝。


満足満足。


Enviar un comentario

Secret

atsuki…不細工なったな。ぷ

濡れたパーマ、中国王朝の辮髪を思い出してしまった(笑)
Profile

kimamatabi

Author:kimamatabi
旅のあしあと

【2009年 夏】 
モンゴルで自然の中で野生的な生活をして少し生命力が上がる。
モンゴル相撲で小学生にぼろ負け。人生は初の野ぐそ体験。

【2010 冬】
タイで憧れのバックパッカーデビューを果たす。
相方のたつろーとともに数々の初体験をこなしバックパッカーとしてのレベルを上げる。旅の魅力にとりつかれる。

【2010 春】
一年間の海外留学INカナダ
世界中にお友達を作るため海を渡って海外生活。
大きく価値観が揺さぶられる刺激のある毎日を過ごす。

【2010 冬】
カナダの学校を卒業後、南米6カ国を放浪。
2ヶ月という期間の自己新記録の一人旅。
冒険心を燃やし数々のネタをこしらえる。


【2011年 夏】
湘南から無一文で富士山のテッペンを目指す「富士バカ」に参戦!バカな仲間と一緒に全員で登頂を達成!

【2011 夏 9月】
インドへ乗り込む。ペテン師大国インドで力試し。拉致体験。ヨガ体験。超刺激的インドで喜怒哀楽爆発。



たった一度の人生をオモシロク生きたい
そうだ、旅でもしてみよう。

旅は学校。大切なことを確認できる時もあれば、考えを見つめ直すこともある。

旅は出会い。人の数だけ人生がある。いろんな人生を知る度にこれから歩む自分の道に思いを巡らす。

旅はネタ。世界はツッコミどころに満ちている。オモシロオカシク。いつまでもバカになれる男になりたい。一生青春。



「バカ」なことをたくさんしたい。





感想・意見はこちらから!
atsuki051139@gmail.com
人気ブログランキングへ

Category
FC2 Counter
つぶやき
☆☆☆☆旅人おすすめ文庫☆☆☆☆

WORLD JOURNEY

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 11:54時点)

☆この本を手にとって旅にチャレンジしたいと思った自分の中の衝撃作!世界一周してみたくなります。

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

新品価格
¥420から
(2010/11/20 12:00時点)

☆旅の魅力をこれほど鮮やかに言語化できる人おらんでしょ?!バックパッカー必見本!

人生の地図

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:02時点)

☆心に響く言葉がたくさん!人生の突破口が開ける脳ミソにズカンとくる一冊

アジアン・ジャパニーズ

中古価格
¥1から
(2010/11/20 12:03時点)

☆90年代バックパッカー達は何を思い旅に出たのか!?ガムシャラに生き抜いた旅人の人間ドラマがここに!

感動が共感に変わる!

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:20時点)

☆地球探検隊・中村隊長の著書。隊長と地球探検隊の魅力が満載。夢を見つけて成功する秘訣とは・・・

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも

新品価格
¥1,260から
(2010/11/20 12:30時点)

☆秀逸した笑いのセンス。これほど笑った旅行記はない。楽しく旅する秘訣はネタに走ることだと教えてくれた一冊。      ☆二十歳の大学生の視点が自分と重なり新鮮だった!真っ直ぐな思いが胸に突き刺さる。自分と同じくらいの年でしっかりと目的意識を持って旅をしていることに大いに刺激された1冊。大学生のみなさん、必見ですよー!