ぶえのすぶえのす

DSCF8214.jpg






どうもどうも~

アルゼンチンチン首都・ブエノスアイレス滞在中でーす

ここで26日のフライトでついに旅が終わりを迎えます。
一旦バンクーバーへ戻った後、ついについにニッポンに!!!ニッポンに帰ります!!









でもブエノスで約2週間というのは予想以上にヒマである。

だって街だもん。東京みたい。暑いし。

唯一の楽しみといえば美女探し。ブエノスのおなごは美人。美人率高し。美女探しネタ探し。








やっぱペルーとかボリビアの猥雑感が好きだったなーと実感。

”異国にいるーぜィヒャッホーーーーーーーーイ!!”って胸の高鳴りを感じない。


ツッコミどころが少ない。日本と変わらんもん。がんばって見つけたツッコミどころがこれ↓だもん。これじゃアカン。



DSCF8208.jpg

↑がんばって見つけたネタ








そんなわけでネタを探して三千里。のんびりyoutube見ていたい気持ちを抑え(←旅意欲落ちとる)ブエノスの観光レポートをどうぞ!!








①ボカ地区

オシャレ・アート・タンゴのボカ地区。

たくさんのアーティストが集まっているこのエリアは露店がずらーりと並び観光客で賑わっている。
写真や絵画、僕が一切理解できない世界が広がっているオシャンティな場所。


DSCF8205.jpg

↑ストリートがもうすでにオシャンティ。









②レコレータ墓地


アルゼンチンの歴史に刻まれた偉人たちが眠っている場所がある。

高級住宅街の一角は細やかな装飾を施されたド派手な墓地。レコレータ墓地。


DSCF8215.jpg




墓の大きさ、荘厳さで地位を知らしめていた時代。
多くの人がそのお墓の立派なつくりを足を運ぶ。



DSCF8218.jpg

↑いまだに花が絶えない


人は二度死ぬとなんかの本で読んだ。

一回目は肉体的に死ぬ。二回目の死はいつかというと、人に忘れられたたとき。

誰も愛された人や、人の人生に鮮明な印象を残した人って確かに生きた人の記憶にいつまでも残り続け、ある意味で生き続けているのは確かだと思う。

死は生きていることに一番リアルな感覚を与えてくれる。生きていることに緊張感がでてくる。

自分が大きなことを成し遂げて教科書に載りたいだなんて思わないけど、自分が生きたことを覚えてくれる人がいてほしいなぁという欲を感じたやけに静かなブエノスの昼下がり。













③肉・肉・肉


ブエノスきたなら食っとけYOというのが

スーパーで破格の値段でステーキ買えてしまうのは大きな大きな魅力。

昨日は一緒のホステルだった人のつながりでブエノスで7年住んでいる方のオススメのレストランをご一緒させてもらった。



アルゼンチン料理・パリジャータのお店。パリジャータは肉の盛り合わせ。

一体どんな料理が出てくるのかと楽しみにしていると・・・・・













ついに、来た。すごいの来た。











DSCF8228.jpg


めっちゃNIKU☆






鶏・豚・牛の共演。 ボリュームマックス。

もうたまいないね。うまし。肉最高。

とくに牛肉やっぱり最強にうまかった。一人暮らししてたときなんて豚こましか買っていなかった私が食べていいの?と思うくらい豪華な食事だった











大体見たい場所がなくなった今、のんびりとここで帰った後の自分のこと。旅で感じた、学んだことを今後に活かせるように一人でぶらぶらしながら考えていこうかな

Enviar un comentario

Secret

Profile

kimamatabi

Author:kimamatabi
旅のあしあと

【2009年 夏】 
モンゴルで自然の中で野生的な生活をして少し生命力が上がる。
モンゴル相撲で小学生にぼろ負け。人生は初の野ぐそ体験。

【2010 冬】
タイで憧れのバックパッカーデビューを果たす。
相方のたつろーとともに数々の初体験をこなしバックパッカーとしてのレベルを上げる。旅の魅力にとりつかれる。

【2010 春】
一年間の海外留学INカナダ
世界中にお友達を作るため海を渡って海外生活。
大きく価値観が揺さぶられる刺激のある毎日を過ごす。

【2010 冬】
カナダの学校を卒業後、南米6カ国を放浪。
2ヶ月という期間の自己新記録の一人旅。
冒険心を燃やし数々のネタをこしらえる。


【2011年 夏】
湘南から無一文で富士山のテッペンを目指す「富士バカ」に参戦!バカな仲間と一緒に全員で登頂を達成!

【2011 夏 9月】
インドへ乗り込む。ペテン師大国インドで力試し。拉致体験。ヨガ体験。超刺激的インドで喜怒哀楽爆発。



たった一度の人生をオモシロク生きたい
そうだ、旅でもしてみよう。

旅は学校。大切なことを確認できる時もあれば、考えを見つめ直すこともある。

旅は出会い。人の数だけ人生がある。いろんな人生を知る度にこれから歩む自分の道に思いを巡らす。

旅はネタ。世界はツッコミどころに満ちている。オモシロオカシク。いつまでもバカになれる男になりたい。一生青春。



「バカ」なことをたくさんしたい。





感想・意見はこちらから!
atsuki051139@gmail.com
人気ブログランキングへ

Category
FC2 Counter
つぶやき
☆☆☆☆旅人おすすめ文庫☆☆☆☆

WORLD JOURNEY

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 11:54時点)

☆この本を手にとって旅にチャレンジしたいと思った自分の中の衝撃作!世界一周してみたくなります。

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

新品価格
¥420から
(2010/11/20 12:00時点)

☆旅の魅力をこれほど鮮やかに言語化できる人おらんでしょ?!バックパッカー必見本!

人生の地図

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:02時点)

☆心に響く言葉がたくさん!人生の突破口が開ける脳ミソにズカンとくる一冊

アジアン・ジャパニーズ

中古価格
¥1から
(2010/11/20 12:03時点)

☆90年代バックパッカー達は何を思い旅に出たのか!?ガムシャラに生き抜いた旅人の人間ドラマがここに!

感動が共感に変わる!

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:20時点)

☆地球探検隊・中村隊長の著書。隊長と地球探検隊の魅力が満載。夢を見つけて成功する秘訣とは・・・

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも

新品価格
¥1,260から
(2010/11/20 12:30時点)

☆秀逸した笑いのセンス。これほど笑った旅行記はない。楽しく旅する秘訣はネタに走ることだと教えてくれた一冊。      ☆二十歳の大学生の視点が自分と重なり新鮮だった!真っ直ぐな思いが胸に突き刺さる。自分と同じくらいの年でしっかりと目的意識を持って旅をしていることに大いに刺激された1冊。大学生のみなさん、必見ですよー!