ニッポンノココロ

DSCF8213.jpg





パラグアイに日本人居住区があるように、たくさんの日本人がブラジルに移民しているように、南米は日本と密接に結びついている。


そしてここ、アルゼンチンにも日本庭園がある。

前にプーノのツアーが一緒だったアルゼンチンの人が”ブエノスの日本庭園きれいだから見にいきなよー”と言っていたのも思いだし、行ってきました日本庭園。





セントロから地下鉄で15分。緑の多い少し中心から外れたのんびりしたパレルモ地区!”日本庭園”の漢字を発見!





DSCF8280.jpg



日本からの移民がブエノスアイレス市民に感謝の気持ちをこめて寄贈したもの。











庭園散歩は気持ちが良かった。チョチロチョロいう水の音や鯉がすいすい泳ぐ音、風でさやさや葉っぱが鳴ったりと癒しBGMを聞いているようだった。

いきなり庭園に来ようと思ったのは日本が恋しくなっている証拠かもしれんな。



日本帰ったら何しよーと考えながら歩いてると図書館にたどり着く。



DSCF8285.jpg


中には日本語の書籍もあり大分長居した。管理人の人は日本語がしゃべれるアルゼンチンのおっちゃん。

おっちゃんと話をしながら本を読みふけった。特にめちゃくちゃ心に残ったのは宮沢賢治の雨ニモ負ケズだった。この日本庭園の雰囲気ともマッチしていてスーと自分の中に入ってきた。

あまりにも素晴らしすぎたのでちょっとここ書きます。







雨ニモ負ケズ

風ニモ負ケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチテ



DSCF8276.jpg




欲ハナク

決シテイカラズ

イツモシズカニワラテイル

一日ニ玄米四合ト

味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルモノヲ

ジブンヲカンジョウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレズ





DSCF8284.jpg




野原ノ松ノ林ノ蔭ノ小サナカヤブキノ小屋ニイキテ

東ニ病気ノ子供アレバ行ツテ稲ノ束ヲ負イ

南ニ死ニサウナ人アレバ行ツテコワガラナクテモイイトイヒ

北ニケンヤクソシヨウガアレバツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ

サムサノトキハオロオロアルキ




DSCF8289.jpg



ミンナニデクノボートヨバレ

ホメラレモセズ

クニモサレズ

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ



DSCF8283.jpg











凄げぇ。凄すぎ。

自分は暑さにも寒さにも弱いし、やりたいことたくさんあって欲求ありまくりだし、自分のことを勘定にいれて物事考えるし、デクノボーって呼ばれたら(呼ばれたことないけど)頭にくるだろう。

それに引き換えなんだこの淀みのない美しい詩は!


貧しさをまったく感じない。むしろ幸せがあふれでているように感じる。

感謝の心がにじみ出てる。


とてもじゃないけど多分おれはこの詩通りに生きることはほぼ不可能じゃないかなって思う。

聖人のようなこの生き方はできん。おれは所詮一般ピーポー。


でも必要以上に欲が出そうなとき。今自分が持っているものに感謝することを忘れているとき。自分がイライラしているときに思い出さなきゃいけない詩だ。

謙虚な心。感謝の心。思いやりの心。日本の心。





図書館を出て、頭の中で”雨ニモ負ケズ”を繰り返しながら”あ~日本っていいな~”と感じながら庭園を後にした。



DSCF8286.jpg

Enviar un comentario

Secret

Profile

kimamatabi

Author:kimamatabi
旅のあしあと

【2009年 夏】 
モンゴルで自然の中で野生的な生活をして少し生命力が上がる。
モンゴル相撲で小学生にぼろ負け。人生は初の野ぐそ体験。

【2010 冬】
タイで憧れのバックパッカーデビューを果たす。
相方のたつろーとともに数々の初体験をこなしバックパッカーとしてのレベルを上げる。旅の魅力にとりつかれる。

【2010 春】
一年間の海外留学INカナダ
世界中にお友達を作るため海を渡って海外生活。
大きく価値観が揺さぶられる刺激のある毎日を過ごす。

【2010 冬】
カナダの学校を卒業後、南米6カ国を放浪。
2ヶ月という期間の自己新記録の一人旅。
冒険心を燃やし数々のネタをこしらえる。


【2011年 夏】
湘南から無一文で富士山のテッペンを目指す「富士バカ」に参戦!バカな仲間と一緒に全員で登頂を達成!

【2011 夏 9月】
インドへ乗り込む。ペテン師大国インドで力試し。拉致体験。ヨガ体験。超刺激的インドで喜怒哀楽爆発。



たった一度の人生をオモシロク生きたい
そうだ、旅でもしてみよう。

旅は学校。大切なことを確認できる時もあれば、考えを見つめ直すこともある。

旅は出会い。人の数だけ人生がある。いろんな人生を知る度にこれから歩む自分の道に思いを巡らす。

旅はネタ。世界はツッコミどころに満ちている。オモシロオカシク。いつまでもバカになれる男になりたい。一生青春。



「バカ」なことをたくさんしたい。





感想・意見はこちらから!
atsuki051139@gmail.com
人気ブログランキングへ

Category
FC2 Counter
つぶやき
☆☆☆☆旅人おすすめ文庫☆☆☆☆

WORLD JOURNEY

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 11:54時点)

☆この本を手にとって旅にチャレンジしたいと思った自分の中の衝撃作!世界一周してみたくなります。

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

新品価格
¥420から
(2010/11/20 12:00時点)

☆旅の魅力をこれほど鮮やかに言語化できる人おらんでしょ?!バックパッカー必見本!

人生の地図

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:02時点)

☆心に響く言葉がたくさん!人生の突破口が開ける脳ミソにズカンとくる一冊

アジアン・ジャパニーズ

中古価格
¥1から
(2010/11/20 12:03時点)

☆90年代バックパッカー達は何を思い旅に出たのか!?ガムシャラに生き抜いた旅人の人間ドラマがここに!

感動が共感に変わる!

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:20時点)

☆地球探検隊・中村隊長の著書。隊長と地球探検隊の魅力が満載。夢を見つけて成功する秘訣とは・・・

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも

新品価格
¥1,260から
(2010/11/20 12:30時点)

☆秀逸した笑いのセンス。これほど笑った旅行記はない。楽しく旅する秘訣はネタに走ることだと教えてくれた一冊。      ☆二十歳の大学生の視点が自分と重なり新鮮だった!真っ直ぐな思いが胸に突き刺さる。自分と同じくらいの年でしっかりと目的意識を持って旅をしていることに大いに刺激された1冊。大学生のみなさん、必見ですよー!