旅の終焉(2)ータビノートまとめー

DSCF8299.jpg



シアトルに着いた。アルゼンチンからヒューストン乗り継ぎ。いやー長い長い空の旅だった。

素晴らしき南米大陸を後にして”ひとつ旅が終わった”という実感が湧いてきた。2ヶ月なんていう長期の旅はおそらくしばらくできないことに思い当たると妙にせつなくなる。けど、今回の初の長期旅がそれだけ良いものだったってことだろう。




そしてこの旅で何が変わったか、何を得たかをよく考えていて自分なりの答えをまとめてみました。

21歳はこの先の人生を生きていくうえでこれだけはもう今後変わらないだろうというブレることがない自分ルールを作る年にしようと決めていた。



まだまだわからないことだらけだけど以下のことはしっかり抱いて生きてきます。
























一、人と繋がっていく

・家族に育ててくれた恩を忘れずに、生涯大切にすること。愛すべき最高のバカ友と一生青春すること。お世話になった人に感謝を忘れないこと。






一、夢は大きく持つ

・人間夢より大きなことは成し遂げることはできない。でっかい夢をたくさん持っていくこと。






一、地球の上で生きていることを忘れない

・日本に生きているのと同時に地球の上に生きている。世界的な視点を常にもっていくこと。世界中に生き抜くために低賃金でも毎日働いている人がいて、必死に生きている人がいるから少しのことで愚痴をこぼさない。少しのことで弱音を吐かない。





一、常に自分を磨く

・目標を持って、その先の喜びのために自分に厳しく。寝る前にいつも自分に問う、「自分は今日1cmでも目標に近づけたか?」



一、人と語る

・考えを口に出さないと、相手の意見も聞くことができない。特に目上の人に自分の思っていることを言えば学べることが多い。経験が足りなくたって背伸びせずに等身大で勝負。考えを言語化することで考えをまとめられる。語って語って語る。



一、急ぐことなかれ

・登山は頂上に着くことだけが目的じゃない。景色を眺める余裕を持って、たのしみながら一歩ずつ。試練が訪れるかもしれないけどあせらず、見失わず一歩ずつ。



一、バカであり続ける

・バカになれる環境を持ち続ける。変なプライドはもたないで、かっこつけないで、バカになる。気持ちのいいバカ。



一、自分を持ち続ける

流される前に、自ら流れていく。自分の意志をしっかり持って生きる。すべてを決めるのは自分。








南米旅行、ここに完結     2011.1・26  シアトルにて

Enviar un comentario

Secret

俺の尊敬する人のリストにあつきは殿堂入りだわ。
早く話聞きたいがや!!自分の旅にも活かさせてもらう。
ということで、あと2週間後ぐらいに来るであろう、
大富豪とチキンの夜の訪れを待ってます。
Profile

kimamatabi

Author:kimamatabi
旅のあしあと

【2009年 夏】 
モンゴルで自然の中で野生的な生活をして少し生命力が上がる。
モンゴル相撲で小学生にぼろ負け。人生は初の野ぐそ体験。

【2010 冬】
タイで憧れのバックパッカーデビューを果たす。
相方のたつろーとともに数々の初体験をこなしバックパッカーとしてのレベルを上げる。旅の魅力にとりつかれる。

【2010 春】
一年間の海外留学INカナダ
世界中にお友達を作るため海を渡って海外生活。
大きく価値観が揺さぶられる刺激のある毎日を過ごす。

【2010 冬】
カナダの学校を卒業後、南米6カ国を放浪。
2ヶ月という期間の自己新記録の一人旅。
冒険心を燃やし数々のネタをこしらえる。


【2011年 夏】
湘南から無一文で富士山のテッペンを目指す「富士バカ」に参戦!バカな仲間と一緒に全員で登頂を達成!

【2011 夏 9月】
インドへ乗り込む。ペテン師大国インドで力試し。拉致体験。ヨガ体験。超刺激的インドで喜怒哀楽爆発。



たった一度の人生をオモシロク生きたい
そうだ、旅でもしてみよう。

旅は学校。大切なことを確認できる時もあれば、考えを見つめ直すこともある。

旅は出会い。人の数だけ人生がある。いろんな人生を知る度にこれから歩む自分の道に思いを巡らす。

旅はネタ。世界はツッコミどころに満ちている。オモシロオカシク。いつまでもバカになれる男になりたい。一生青春。



「バカ」なことをたくさんしたい。





感想・意見はこちらから!
atsuki051139@gmail.com
人気ブログランキングへ

Category
FC2 Counter
つぶやき
☆☆☆☆旅人おすすめ文庫☆☆☆☆

WORLD JOURNEY

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 11:54時点)

☆この本を手にとって旅にチャレンジしたいと思った自分の中の衝撃作!世界一周してみたくなります。

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

新品価格
¥420から
(2010/11/20 12:00時点)

☆旅の魅力をこれほど鮮やかに言語化できる人おらんでしょ?!バックパッカー必見本!

人生の地図

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:02時点)

☆心に響く言葉がたくさん!人生の突破口が開ける脳ミソにズカンとくる一冊

アジアン・ジャパニーズ

中古価格
¥1から
(2010/11/20 12:03時点)

☆90年代バックパッカー達は何を思い旅に出たのか!?ガムシャラに生き抜いた旅人の人間ドラマがここに!

感動が共感に変わる!

新品価格
¥1,470から
(2010/11/20 12:20時点)

☆地球探検隊・中村隊長の著書。隊長と地球探検隊の魅力が満載。夢を見つけて成功する秘訣とは・・・

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも

新品価格
¥1,260から
(2010/11/20 12:30時点)

☆秀逸した笑いのセンス。これほど笑った旅行記はない。楽しく旅する秘訣はネタに走ることだと教えてくれた一冊。      ☆二十歳の大学生の視点が自分と重なり新鮮だった!真っ直ぐな思いが胸に突き刺さる。自分と同じくらいの年でしっかりと目的意識を持って旅をしていることに大いに刺激された1冊。大学生のみなさん、必見ですよー!